京都の痩身専門「四条烏丸エステサロンBIAN(ビアン)」

 
こんにちは!😄
今日は体にとって大切な食物繊維のお話をしたいと思います!
なぜ、食物繊維は必要なのでしょうか?
 
食物繊維は、6大栄養素の1つ!
腸内環境を整える役割があり善玉菌のエサとなるので、
善玉菌とともに免疫や便通に左右します。
そんな善玉菌と一緒に摂ることで、腸内の善玉菌を効率的に増やすことが出来ます!
そんな不足しがちな食物繊維は1日にどのくらい必要だと思いますか?
女性の目標量は、1日18g
一般的には1日14gと足りていない方が多いそうです。
この量はレタスで言うと1.5個分の量になるのです!
では、なぜ足りてないのでしょうか?
それは日本人の食文化が変わり、穀物を食べる機会が減って
白米や白パンなどを食べるようになったからと言われています!
昔は玄米や穀物を食べていたので栄養も足りていたのですが、
白米や白パンは外皮を削って精製された状態なので、
栄養がスカスカになってしまい食物繊維の摂取が減ってしまったのです。
穀物
◇食物繊維
・お腹の調子を整える
不溶性は便の量を増して腸のぜん動運動を活発にしてくれます!
水溶性は善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれます!
・糖質の吸収を抑える
糖質の吸収を穏やかにし、血糖値がグンっと上昇するのを防ぎます!
・コレステロールの低下
小腸でコレステロールや胆汁酸に吸収して、老廃物と共に体の外に出してくれます!
この食物繊維は2種類に分かれており、
どちらともバランス良く摂取する必要があります!!
○不溶性食物繊維
腸内で水分吸収して便のカサとなり、便秘解消!
排便をスムーズにし、老廃物を素早く排出してくれます!
・セルロース
大豆、ゴボウなど
・キチン
きのこ、甲殻類のカラなど
・リグニン
豆、ココアなど
○水溶性食物繊維
腸内細菌のエサになり腸内環境を整えてくれます!
腸内の不要なコレステロールを吸着し、排出!
さらに、糖の吸収を抑えて血糖値がグンっと上がるのを抑えてくれます!
・βグルカン
大麦など
・ペクチン
キャベツ、りんごなど
・アルギン酸
昆布、ワカメ、など
・グルコマンナン
こんにゃくなど
最近まだまだ糖質制限ダイエットが人気ですが、
穀物には食物繊維も含まれているので、
少なくても摂る事できちんと体に機能してくれます。
普段の食生活で言うと、白いものを茶色のまま摂るのがオススメです。
たとえば、白米は玄米に、小麦粉を全粒粉に!
というように少しずつ食物繊維が摂れる工夫をしてみてはいかがでしょうか😍
BIANでは栄養のアドバイスもさせて頂いております!
これは食べていいの?といった健康にもダイエットでも
気になる事があればご相談くださいませ。
お問い合わせはBIANまで!
痩身・ダイエット専門エステサロン「BIAN(ビアン)」PAGETOP