京都の痩身専門「四条烏丸エステサロンBIAN(ビアン)」

皆さまこんにちは^ ^

誰もが耳にしたことあるのではないでしょうか?今大人気腸活!
今日はここでも腸活のお話です。

体質、肌質全てにおいて腸が大切だと言われています。
腸には腸内フローラと言われる100種類以上、数兆個の細菌がいます。腸内に広がるお花畑から腸内フローラと呼ばれるようになりました。ひとりひとり、細菌の種類は違います。
ガン、アレルギー、病気、老け、太りやすいといったものも全て腸が関わっているのです。

・腸内細菌の種類
善玉菌(ビフィズス菌、乳酸菌)
  腸のぜん動運動を活発にし、排便させやすくする良い菌です
悪玉菌(大腸菌)
  食べ物を腐敗させ、ガンの元になる菌です
日和見菌 ひよりみきん
  環境によって、善玉菌にも悪玉菌にもなれる菌です

健康な方は善玉菌2 : 悪玉菌1 : 日和見菌7 というバランスに腸内が保たれています。

悪玉菌が増える原因としては、加齢や、高脂肪食が挙げられます。腸の新陳代謝が下がったり、悪玉菌が喜ぶエサが増えると悪玉菌が多くなってしまいます。

善玉菌を増やす食品としては、食物繊維、良質なオイル、発酵食品などがあります。良質なオイルで腸内の滑りをりなめらかにしたり、発酵食品で善玉菌を取り込みやすくしてくれます。

というように、腸はとても大事な臓器になります。腸活をして、スリムボディ、美肌を目指しましょう♪

痩身・ダイエット専門エステサロン「BIAN(ビアン)」PAGETOP