京都の痩身専門「四条烏丸エステサロンBIAN(ビアン)」

 鏡を見る女性

皆さまこんにちは( ◠‿◠ ) 

少しずつ涼しくなり過ごしやすい日が増えてきましたね😊

夏に受けた紫外線のダメージや、季節の変わり目による気温や湿度の変化で肌トラブルが気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今日は秋の季節にする美肌づくりについてのブログを書かせていただきます!

秋は夏の間に蓄積された肌ダメージがじわじわ出てくる季節です。夏には気にならなかった乾燥や、くすみ、シミ、シワなど今の季節になって明るみになってきますよね😖

 

秋に肌トラブルが起きやすいのはなぜ?

肌の生まれ変わりは28日周期で、肌の細胞が入れ替わることをターンオーバーといいます。

秋に肌トラブルが起きやすいのは、肌がダメージを受けても実感できるまでに時間のずれが生じることが原因の一つです。なので夏に受けた紫外線のダメージが今の時期に出てくることになります。

また夏に受けたダメージで肌は疲れてターンオーバーの機能も乱れます。そうすると角質が厚くなり肌表面に蓄積されます。 

ターンオーバーがうまくいかずに角質が肌表面に残っていると、肌の透明感や明るさを失うだけでなく、せっかく保湿をしても成分が浸透しにくくなります。また、ターンオーバーによって排泄されるはずのメラニン色素も排泄できなくなり、シミが表面に出て来やすくなっています。

なので秋にトラブルが起きやすくなるということです😢

肌状態をチェック✅

□肌に白い粉がふく

□ファンデーションを塗るときにパフが引っかかる

□ファンデーションがよれるなど、化粧ノリが悪い

□朝起きた時に、枕の跡が残っている

□鼻を触った時にザラザラしている。

□肌がつっぱる

一つでも当てはまった方は、秋特有の肌トラブルを抱えているかもしれません。

お肌のお手入れの仕方

・肌に潤いを与える

美肌の基本は何といっても乾燥させないこと!乾燥すると肌の弾力が失われシワの原因になってしまいます。

乾燥すると、ターンオーバーが乱れやすくなりシミやニキビにも繋がってきます。しっかり保湿ケアをして、お肌に潤いを与えることが大切です。

化粧水だけでなく、美容液や乳液、クリームなどでしっかり保湿をしましょう

・体を温める

肌のターンオーバーを促進していくには、体を温めて血流を良くすることが大切です。

血流が良くなれば肌のくすみや、シミなどの予防になり透明感のある美肌を作ることができます

・睡眠時間の確保

成長ホルモンは深い睡眠の時に沢山分泌されます。22時~2時の間のゴールデンタイムは成長ホルモンが多く分泌されます。成長ホルモンは修復ホルモンとも言われ、お肌のターンオーバーの促進や、体のメンテナンスに使われるとっても大切なホルモンです。

肌のターンオーバーを促進するだけでなく、痩せやすい身体も作ってくれるので、できるだけ日をまたぐ前に眠りにつけると良いですね😃

・紫外線を防ぐ

夏が終わると日焼け止めや、日傘など紫外線対策がおろそかになってしまうことあると思いますが、秋冬も紫外線対策は必要です!肌老化の8割は紫外線が原因とされているほど、美肌の大敵です。

普段の生活ならSPF20、PA++で十分です。夏以降も気を抜かずに対策をしていきましょう!

 

いかがでしたか?

BIANではWフェイシャルという、エンダモロジーとインディバの最強の組み合わせのフェイシャルコースをご用意しています!
エンダモリフト

インディバフェイシャルインディバでお肌に活性をかけ、ターンオーバーの促進や、エンダモロジーで肌のヒアルロン酸、エラスチン、コラーゲンを生成し潤いを作ります!

夏でお疲れのお肌ケアもBIANにお任せ下さい😍

痩身・ダイエット専門エステサロン「BIAN(ビアン)」PAGETOP